アメリカドラマ「BONES 骨は語る」シーズン11の第5話を見ました。
ハロウィンにちなんだストーリーの回でした。カボチャのランタンなどは、日本でもおなじみになりましたよね。仕事中なのにちょっとした遊び心の仮装のつもりなのか、ジャックの瞳の色が変わっていたのでぎょっとしました。いつもはきれいなブルーなのに、ブラウンにするだけでだいぶ印象が違って見えるんですね。
事件の内容は、死後の世界に興味を持ちすぎてしまったがゆえに起こってしまった事と言えるのではないでしょうか。日本人には少しわかりづらい感覚なのかもしれませんが、例えば神様であるとか、実際には存在するかどうか確かめようがないものでも生きる支えになり得るのだな、といったことを考えさせられました。
そして、どうやら別ドラマ「スリーピー・ホロウ」とのコラボ回でもあったようですね。ホラー作品が苦手なのでこちらは見ていないのですが、女性FBI捜査官アビーがかっこよくて素敵でした。おすすめキャッシング

木曜日、なんとなく買った銘柄があります。
今後きっと上がるでしょう、という期待は感じました。
というか、以前購入して、少しだけ利確した後、いったん手放し、「次に下がってきたら買おう。」と、もともと決めていた銘柄だったのです。
それが、木曜日朝に買った直後から更に下がり始め、「買うの早すぎた〜。」と、半泣きで自分のアホさ加減を悔やんだのですが、
金曜日の今日、何故だかぐんぐん上がり、木曜日の終値よりも100円アップという結果でした。
ど、どうしましょう。
まさか、来週月曜日には、賢く木曜日の最安値で買った人たちが利確したらまた下がっちゃうってことだし、
もしかして万が一、さらに上を目指すってこともありますよね・・・。
判断力の乏しい私は、上がって嬉しいはずなのに、現状を受け止めきれずにかなり心が揺れています。
穏やかな週末を過ごしたいものです・・・そしたら、月曜日の朝に良い方針が打てるでしょうか?
そもそも、こんなスキルの低さとメンタルの弱さで株なんて手を出してはいけないのでしょうか?
悩みます。

 作業中にお腹が痛くなってしまいトイレに行きたかったのですがそれができず、少し大変でした。その分の物はもらってないのでまあ損した感じではありましたが、自分の体調管理の悪さで仕方ないかなと思います。普通ならそれはタイムって感じになると思いますが、ならずにそのまま作業が終わるまで大変でした。まあ、気持ちは反らしていたので別に気にしなかったです。今日もこれから色々と作業が終わったら飲もうかなと思っています。別に年末なので飲むこともあると思うのでいいと思います。気にせずに行こうと思っています。まあ今までは、後ろか、上になるしかなかったのですが動いてもらってもバリエーションを加えれるようになったのでいいかなと思います。そこはちょっとしたことを得られたのでいいと思います。それにまあ結構、スキル的にもありだと思うので新しい発見と時間短縮にはなるのでいいと思っています。ですが、ここのところなんでかどうしても粘りが強いのでそのあたりがちょっと言われると嫌だなと思ったりしますね。